準決勝で藤枝明誠高校と当たると思うので、そこで勝ち切りたいです。個人的には、武器であるスピードで相手を崩して、アシストを多くしたいです。

渡邊 棟介
浜松学院高校 男子バスケットボール部

バスケットボールを始めたきっかけは?
小学校の時は、サッカーとバスケットをやっていて、サッカーはやれる日が週末だけでしたが、バスケットは平日もやることができたことと、バスケットでシュートがたくさん入ったことがきっかけで、本格的にバスケットを始めました。

小学校の時の所属チームは?
浜松相生ホーネッツです。

小学校の時の思い出は?
5年生の時に東海大会で準優勝したことが一番の思い出です。

中学校の時の所属チームは?
浜松学院中学校男子バスケットボール部です。

中学から浜松学院を選んだ理由は?
先輩がこの学校に通っていたこともあり、一緒にバスケットをしたいなと思ったので、この学校を選びました。

実際に入ってみてどうでしたか?
先輩後輩も無く、楽しくバスケットができました。

中学校の時の思い出は?
1つ上や2つ上の先輩たちと全国大会に行けたことです。

中学と高校の違いは?
身体の強さも違いますし、戦術の幅も広いので、そこが大きく違ったかなと思います。

今年のチームの特徴は?
ディフェンスからブレイクを軸に、中を崩したり外から狙ったりできることが武器だと思います。

新人戦、総体を振り返って
後半に気持ちが落ちてしまうことがあったので、後半をどう戦っていくかが課題として見えた大会でした。

リーグ戦での手応えは?
ケガ人が多い中でも戦えましたし、強いチームが相手でも接戦で勝ち切ることができたことは自信につながったと思います。

ウィンターカップでの目標は?
まずは、準決勝で藤枝明誠高校と当たると思うので、そこで勝ち切りたいです。個人的には、武器であるスピードで相手を崩して、アシストを多くしたいです。

日建

関連記事