貪欲に勝利を目指し
 ベスト8進出を狙う。

浜松南高校
サッカー部

新人戦では県大会出場を逃したものの、総体では県ベスト16進出を果たした浜松南高校。

普段の練習は放課後の1時間半から2時間。
グランドは、野球部や陸上部と共用する。総体後に残った3年生は3名だが、主体が2年生だったこともあり、戦力に大きな変化がないまま選手権に挑める。

チームを率いるのは、選手・監督として全国の舞台を経験し、浜名高校の黄金期を築いた池谷守之氏。
「選手の特性はしっかりと見極めるようにしています。ポジションをコンバートする選手も多く、それが選手の幅を広げることに繋がっていると思います。練習では、姿勢やステップに気を配り、重心や軸を意識させることで、身体の使い方を覚えさせます。素直な子が多く、しっかり吸収してくれるのですが、欲がない。もっと野心をもって取り組めば、さらに上を目指せると思っています」と話す。

キャプテンの夏目佳耶くんに選手権での目標を聞いた。
「3年生が少ない中、2年生が頑張ってくれているのでとても頼もしいです。武器であるサイド攻撃と粘り強さでベスト8を目指します」。

第96回全国高校サッカー選手権

関連記事

ジュニアアスリート浜松

ケイスポーツアカデミー

おすすめ記事

  1. 浜松市立高校

    古豪復活へ。
     目指すはベスト8。

    浜松市立高校 女子バスケットボール部 全国総体に6度、全国選抜には、7度の出場を果たしている浜松…
  2. 德枡 謙輔

    頑張る仲間がいるから、
     僕も頑張ろうと思える。

    德枡 謙輔 浜松北高校 漕艇部 ---小・中学生の頃は何かスポーツをやってましたか? 「小…
  3. まずは全国大会出場。
     そして将来はプロを目指す。

    神田 誠仁 浜松開誠館高校 男子バスケットボール部 ---バスケットボールを始めたきっかけは? …
  4. 浜松修学舎高校

    粘り強く
     勝利を目指す。

    浜松修学舎高校 サッカー部 昨年は、公式戦全敗に終わった浜松修学舎高校。 今年は、新人戦、…
  5. オイスカ高校

    繋ぐサッカーで
     目指すは初のベスト4。

    オイスカ高校 サッカー部 一昨年はベスト16、昨年はベスト8進出と、一気に強豪校の仲間入りを果た…

ピックアップ記事

  1. 宮津 大輝
    宮津 大輝 浜松市立高校 サッカー部 ---サッカーを始めたきっかけは? 「父がサッカーを…
  2. 岡 武輝
    岡 武輝 浜松工業高校 野球部 ---野球を始めたきっかけは? 「親も祖父も野球をやってい…
  3. 石田悠月
    石田 悠月 浜松開誠館高校 女子バスケットボール部 ---バスケットボールを始めたきっかけは? …
  4. 浜松聖星高校 吹奏楽部 鈴木 悠里
    鈴木 悠里 浜松聖星高校 吹奏楽部 ---音楽を始めたきっかけは? 「吹奏楽部だった母の影…
  5. 杉浦怜奈
    杉浦 怜奈 浜松市立高校 女子バレーボール部 ---バレーボールを始めたきっかけは? 「母…
  6. 楠 孝納佑
    楠 孝納佑 浜名高校 剣道部 ---剣道を始めたきっかけは? 「地元に道場があったんですけ…
  7. 青島圭宏
    青島 圭宏 浜松日体高校 男子バレーボール部 ---バレーボールを始めたきっかけは? 「中…
  8. 武藤 蓮哉
    武藤 蓮哉 オイスカ高校 サッカー部 ---サッカーを始めたきっかけは? 「小学2年生の時…
  9. 長谷川翼
    長谷川 翼 浜松学院高校 サッカー部 ---サッカーを始めたきっかけは? 「父がサッカーを…
ページ上部へ戻る